【終了】(8月27日東京開催)ビジネス心理式メソッドの成果発表研究会(第1回)

『ビジネス心理式メソッドの成果発表研究会(第1回)』

ビジネス心理学会の研究・開発の成果を会員向けに公開する内容。

とくに「レイジリエンス(危機克服力)」の診断や、「理念育成」など今後の人材開発に役立てる内容で昼食付きの交流的な発表会です。

【日程】
2015年08月27日(木曜)午前10時00分~13時00分まで。

【主催】
日本ビジネス心理学会主催

【内容】
10:00~10:10=ビジネス心理学会本部よりご挨拶
10:10~11:10=レジリエンス診断の視点とメソッド化
(講師:匠英一:当会副会長)
11:10~12:00=理念育成の視点とメソッド化
(T式ワールドカフェによる複眼視点で検討)
12:00~12:50=昼食を召し上がりながらの意見交流
前半は継続的な研究を行ってきたレジリエンス診断の現在までのメソッド化の成果を公開発表。後半は企業の「理念」「ミッション」といった内容をワールドカフェ式の交流討論。
そして、12時からは昼食をしながらの懇親していただく形です。

【会場】
貸し会議室『NATULUCK赤坂』 6F中会議室
地下鉄千代田線『赤坂駅』2番出口より徒歩3分

【参加費】
*当日現地にてお支払い願います。(領収書はお渡しします)
非会員(一般の方)   /¥8,000(昼食代込み:税込)
当学会の個人会員    /¥3,000(昼食代込み:税込)
当学会の役職者・法人会員/¥1,000(昼食代込み:税込)

【定員】
18名